2012年10月31日

アナログイラストは時代遅れ?


ハロウィンですね~

ハロウィンとは全然関係ない話ですが、
アナログイラストはもはや時代遅れなのでせうか。

そんなことをモヨモヨ考えている今日この頃です。
なんか前も同じようなこと考えてモヨモヨした時期があったな。。

最近は漫画や小説(特にラノベ)の表紙のほとんどがデジタルイラストですね。
本屋をうろうろして色々と眺めみても、
アナログイラストはかなり数少なくなりました。。
萌の業界やアニメ系、同人系もデジタルばっかり。
各種イラストコンテスト(非美術系)とかも入賞者はデジタルが多い…。
Pixivも美術系の人以外はデジタルイラストばっかり。

もうイラストや漫画業界(つまり非美術界)はアナログはだめなのかな…。
時代に取り残されるってこうゆうことなのか…。

と思って、ネットで双方の利点欠点を調べて自分なりに考えてみました。

■アナログ
≪利点≫
・何はともあれ全ての基本になるのはアナログ技術なので、
アナログの技術を磨くことは重要。
・その人の持つクセやタッチ、
作画の雰囲気がダイレクトに反映されるため、個性が出る。
(鑑賞者に「あ、これは〇〇さんの絵だわ!」と伝わりやすい)
・画材や作風にもよるが、早く仕上げようと思えば
どんな環境下でも、ものの数十分で一枚の絵が描ける。
・停電や災害時に強い(?)
・画材や作品サイズにもよるがあまりお金をかけずにできる。
・「原画」が存在する。

≪欠点≫
・修正がきかないため、精神集中一筆入魂しなけらばならない。
・作品を汚したりコーヒーひっくり返したりしたら死ぬ。
・筆のあとや紙のデコボコなどが残り、
仕上がりの滑らかさに欠ける場合がある。
(それも味わいだったりする場合もあるけど)

■デジタル
≪利点≫
・間違えても修正がきく。
・アナログの技術や画力があまりなくても、
コツをつかめば初心者でもそれなりに描ける。
・アナログでは表現の難しい背景や光の加減が美しく描ける。
・データだから何かと便利。

≪欠点≫
・パソコンが死んだら手も足もでない。
・データが吹っ飛んだら死ぬ。
・停電とかになったら描けない。
・アナログに比べその人の持つ個性が伝わりにくく、
デジタル絵が増殖している今日この頃では
埋もれて没個性になってしまう場合がある。
・設備やソフトに初期費用がかかる。
・「原画」が存在しない。
高画質に印刷してもそれは原画ではなく「印刷物」になってしまう。



こんな感じか…。
まぁ、結論は「両方できる人最強」ですな(当たり前だ…)。

それにアナログだデジタルだとひとことで言っても、
ほとんどアナログで描いて塗ってから
最後の仕上げとしてPCで彩度や光源の調整する人とかもいるだろうし、
油絵みたいなタッチのソフトでデジタルイラスト描く人もいるしね…。
もはやなにがなんだか。

まぁ自分がどうしたいのか…
どんな絵をどんな雰囲気で仕上げたいのかによるってところでしょうかね。。

あとはその人の性格的問題だな。
パソコンと長時間睨め合うとイライラするような人はアナログが良いだろうし。


まぁどっちにしろPCは重要なツールですな。


にほんブログ村 水彩イラスト


2012年10月20日

ヴァンパイア女学生


先日のイラストと微妙にリンクしてます。。
ヴァンパイア+女学生+和風幻想怪奇+百合風味…
というイメージが脳内に炸裂して爆発しました。
そしてそれを感覚の赴くままに描きなぐってみた結果がこれだよ…。

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の女学生版みたいな。
『ポーの一族』の女子バージョンみたいな。
そんな感覚です。

親友の奇襲攻撃でヴァンパイアにされてしまった主人公…
喉の渇きを感じる…
しかし人殺しをして血を啜るなんて…
良心の呵責に苛まれながら
葛藤する日々が始まる…


なんてね。
めっちゃ中二病っ…!!

しかし…
障子くらい真っ直ぐ描けよって感じですね(ほんとだよ)


何やってんだ私は。。。
だれか中二病直す薬ください。。



にほんブログ村 水彩イラスト


posted by イオ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作絵(モノクロ) | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

もしも親友がヴァンパイアだったら…


10月ももう後半ですね…
てことで、ハロウィンを記念して、
ちょっぴり怪奇な漫画仕立てのイラストを描いてみました。

もしも親友がヴァンパイアだったら~…なんちゃって。
舞台は昭和初期の女子校…
ミッションスクールが良いですねフフフ。

「私実はヴァンパイアなの」
「は?(何言ってんのこいつ)」

「ホホホホホホ…」

〈ガブッ〉



…みたいな。
てか私はいったい何わけわからんもん描いてんだか(^^;)
それにしても漫画描くのはやっぱり難しいわぁ。




にほんブログ村 水彩イラスト



posted by イオ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作絵(モノクロ) | 更新情報をチェックする