2009年08月01日

ほうずき市と御霊祭り

雷門2.jpg ほうずき市3.jpg ほうずき市2.jpg

「仕事帰りに近くの祭りに行けるだけ行く」というプロジェクトのもと、
7月に2件のお祭りに行ってまいりました。

まずは浅草、浅草寺の「ほおずき市」です。
毎年浅草で行なわれていて、とにかくほおずきがたくさん売り買いされるお祭りです。
詳細や由来はこちらをご参照ください。

ほうずき.jpg ほうずき市5.jpg

・・・個人的には、ほおずきというと、昔の「堕胎」に使用されていた植物・・・という印象が強いです。
しかも、浅草にはむかし、「新吉原」がありました。
明暦の大火 (1657年)で焼失したのを機に、
江戸幕府により、浅草千束村(現台東区千束)へ吉原遊郭が移転を命ぜられました。
・・・それを考えると、堕胎しなければいけなかった遊女たちが、
ほおずきをたくさん使用していたりしていたのでしょうか。
そう推察すると、この「ほおずき市」に対する見方も深まります。


御霊祭り2009.jpg 御霊祭り2009②.jpg 御霊祭り2009③.jpg

さて、こちらは去年も行った靖国神社の「御霊祭り」です。
去年同様、なかなか繁盛していて、
老いも若きもみんな楽しげに賑わっていました。
男子高校生が他校の女子高生をナンパしてるのを目撃しましたww
若いね~~(^∀^;)

御霊祭り2009灯篭.jpg 御霊祭り2009お化け屋敷.jpg

この御霊祭り、けっこう大規模で、
神社の裏手くらいに、特設の超レトロなお化け屋敷が設置されていました。
ちなみに去年もありました。
入る気力がなかったので、入り口付近で観察しただけでしたが、
「大正昭和レトロな雰囲気満載のアナログお化け屋敷!!」ってかんじで、
なんだかとっても趣深かったです。

和美人の灯篭もとってもきれいでした。


ニッポンの夏ですね~。

posted by イオ at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

>「仕事帰りに近くの祭りに行けるだけ行く」というプロジェクトのもと、
楽しいプロジェクトですね。
私のほうは近くに祭りらしい祭りをやっているところがないので
あまり行きませんが。
(あっても公園とかの)
浅草は正月とかには行きますが
祭りは行ったことないです。

>「大正昭和レトロな雰囲気満載のアナログお化け屋敷!!」
あ、なんかもう入口だけで怖そうです。
私は本当にこわいのだめです。
唯一、ディズニーの「ホーンテッドマンション」に乗ったぐらいで
結局全部通して目を開けていられることはなかった(--〆)です。
Posted by 北小路 恵 at 2009年08月05日 14:42
うちの方でもありえないイオさんプロジェクト(笑)
海や川が近いから花火大会ならしょっちゅうあるものの、
車で移動してるから渋滞に巻き込まれて終わりでしょ?
おいらが新聞で祭りの予定を調べてるのは、
渋滞の回避のためだけなんだな。
イオさんみたいにちゃんと祭りを楽しめればいいんだけど、
どうもバンドの営業以外は人ゴミを避けがちです (〃⌒∇⌒)ゞ
Posted by モンコ at 2009年08月06日 10:57
北小路さん>
こんにちは~~(^^)/

何だかんだいって、電車の路線がたくさん走っていると、
色々なところに行けるので便利です♪
私も、浅草なんて数年ぶりに行きました。
外人さんも居て、観光地って感じでしたね。
レトロな雰囲気の素敵な街ですね。
今度個人的に買い物とかに行ってみたいです^^

ホーンテッドマンョンも怖いだなんて北小路さんホント怖がりですねふふふ^^

私も怖がりですが、人一倍怖がりのクセに怖いものが大好きなんです・・・ww
救われない性質・・・。。


Posted by イオ at 2009年08月08日 14:47
モンコさん>
ほんと、祭りといえば人ごみですよね(;´◇`)
電車も祭りのときは関連路線が混みまくりです。
でもまぁ車の渋滞に比べればスムーズな運行ですから、たいがい平気です^^

私も会社から楽に行ける場所でやってない限りきっと行きませんわ(^^;)

でも美しき伝統は、たまに行くといいもんです(=^ω^=)
Posted by イオ at 2009年08月08日 15:18
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック