2014年02月01日

和装と洋装でアンニュイな午後とミラクルな夢の話

和装と洋装でアンニュイな午後.jpg

和装と洋装の対比が相変わらず好きです。
手前の洋装の女性の髪形がなかなか良く描けたかな~と気に入っております。

それにしても最近スゴイ夢を見ました。
「直前に見た夢の内容を次に見た夢の中で語る」というミラクルでした。

まず、私は見知らぬ男性と宇宙船に乗っています。
目の前には小惑星があり、この小惑星を爆破しないと地球は滅亡するのです。
我々は目の前の小惑星を爆破しようとしますが、小惑星を爆破してしまうと、
その衝撃波で我々も宇宙船もろとも吹き飛んでしまいます。
「それでも地球を救わねばならぬ」と、我々はアメリカ映画のヒーローのように、
小惑星を爆破します。そして我々も吹っ飛びます。
吹っ飛びながら、体に熱を感じ「ああこのまま死ぬんだ…」と私は意識を手放しました。
意識が戻ると、そこはまるでピクサーアニメのようなカラフルな半3Dの世界でした。
私の体もピクサーのあの独特なつるっとしたCGになってました。
そこに人の良さそうなオバサンがきて「ここが死後の世界よ」って言うんです。
私は仰天してうろたえながらその現実を受け止めました。
~~ここで目が覚めます~~
~~そしてまた寝ます~~
次の夢はまったく別の夢で、舞台は学校のようなところでした。
そこで私は友達に「さっき宇宙船に乗ってこれこれこうなって死んで死後の世界に行って…
そしたらそこはピクサーアニメの世界みたいになっててさ~面白い夢でしょ」って語ってるんです。

夢の中で直前の夢の内容を語るなんて…こんな夢は生まれて初めてでした。
おもしろかった~。



★ランキング参加しています★
よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 モノクロイラスト
posted by イオ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作絵(モノクロ) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック