2017年12月12日

オリジナル漫画「永遠なる乙女たち」第5幕<25>

昭和初期女学生まんが_第5話page25.jpg
昭和初期吸血女学生漫画『永遠なる乙女たち』の第5幕25ページ目です。

このページ描くのもつらかった…人工物描くの苦手です…。
でもどうしてもここで蒸気機関車を登場させたかったので頑張りました。

当時、どんな汽車が主流だったのかよくわかりませんが、色々と検索して調べました。
大きく間違ってはいないと思いますが、
テキトーに描いてるので細かい部分は色々間違っていると思います。

まぁ雰囲気だけ出せればそれでいいのです…。

汽車の歴史とか変遷ってのも調べてみるとなかなか興味深いですね。


★☆『永遠なる乙女たち』第一幕(全23ページ)のまとめは⇒こちら★☆

★☆『永遠なる乙女たち』第ニ幕(全22ページ)のまとめは⇒こちら★☆

★☆『永遠なる乙女たち』第三幕(全20ページ)のまとめは⇒こちら★☆

★☆『永遠なる乙女たち』第四幕(全23ページ)のまとめは⇒こちら★☆

★★ランキング参加しています★★
よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
にほんブログ村

★スポンサードリンク★



posted by イオ at 00:00| Comment(1) | 自作漫画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蒸気機関車にはちょっとだけ詳しい柏木です。^^
8620とC11がないまぜになったみたいなところもありますが、ふつうにみれば全然違和感ございません。
特に8620(ナンバープレートもそうなっていますね)は、昭和初期の代表的な急客機ですから、機種のチョイスも適切だったと思います。

漫画というのは自分にとってド・ストレートなものばかりを描けばよいというわけではないので、苦心されることが多いでしょうね。
うー、私はワンショットライターでじゅうぶんだなあ。
(^^ゞ
Posted by 柏木 at 2018年01月14日 08:09
コメントを書く
コチラをクリックしてください