2018年01月24日

ペン画でシュルレアリスム

ペン画でシュルレアリスム.jpg

なんとなくペン画でシュルレアリスム的な絵を描いてみたくなったので描いてみました。
ペン画って難しいですね…。
ボールペン画もそうですが、モノクロの画面を美しくバランスよく構築するってとてもセンスが必要なんだなと痛感しました。

なんか自分にはセンスが無いみたいです。非常に難しい。
線をきちんと揃えて、同じパターンで根気よく綺麗に描きこんでゆくということができてないので、線が汚いですし…。
もう途中でイヤになってワケわからない感じになってしまいました。

どこまで描きこむべきなのか?どこを白く残すべきなのか?…など、なかなかその塩梅がよくわからないですね。
とにかく先天的なセンスが必要であるように感じました。

描いている途中で気づきましたが、直線的な技術(カケアミとか)と点描はあまり同居させない方が良いのかもしれません。
点描なら点描で統一し、直線的技法でやるなら直線的技法で統一させた方が良いっぽいです。
もちろんセンスが良ければ同居させても大丈夫でしょうけど。

白黒の絵で自分が一番やりやすいのは鉛筆かな…修正がききますしね。

以下、メイキング。

ペン画でシュルレアリスム下書き.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング1.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング4.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング6.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング8.JPG

★スポンサードリンク★



posted by イオ at 00:00| Comment(0) | 自作絵(モノクロ) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください