2018年07月13日

理想の女性とは…

なんというか、まぁこのブログを始めて早12年。
気づいたらとっくに三十路になっているわけですけど…
いま改めて考える「私の理想の女性像(外見)」というのはどんな感じなんだろうとふと気になりました。

ルイーズ・ブルックスの写真.jpg

ルイーズ・ブルックスの写真-2.jpg
やっぱり「ファム・ファタール的」な雰囲気を漂わせている女性に惹かれます。
昔の記事にも書きましたが、大昔の映画女優ルイーズ・ブルックスみたいな雰囲気ですかね。

シカゴ_キャサリンゼタジョーンズ.jpg
映画『CHICAGO』のキャサリン・ゼタ・ジョーンズのような風貌の女性に憧れます。

シド・チャリシーCydCharisse-2.jpg

シド・チャリシーCydCharisse-3.jpg

シド・チャリシーCydCharisse.jpg
あとはやはり、なんと言っても昔のアメリカの映画女優シド・チャリシーが大好きです。

シド・チャリシーCydCharisse-4.jpg
ただ、顔立ちが白人すぎるというか…彫りが深すぎるので、もう少し東洋的なほうが好みです。
顔がシュッとしたタイプの日本人女優(かたせ梨乃・栗山千明・りょう等)とシド・チャリシーを足して2で割ったくらいが好みです。(どんな感じだよ)

必殺仕事人_鮎川いずみ.jpg
昔の時代劇の女優さん(特にアネゴ役)の女性なんかもステキだなと思います。

そんでもって、私はスーパーロングヘアフェチなので、とにかくロングヘアに憧れます。
特に黒髪。そして大きくてゆるいウェーブがかかっているとなお萌えます。

とんがり帽子のメモル_グレイス_検索結果.jpg
その昔『とんがり帽子のメモル』というアニメがありまして、
その中に登場するグレイスというちょっとイジワルな女の子が黒髪ロングでウェーブがかかっていて…それが幼心に響いたんです。
グレイスの外見がすごく好きでした。

つまり…私の理想の女性(外見)は…

「シド・チャリシーを少し東洋風にして黒髪ウェーブのスーパーロングヘアにした感じ」

…ということになりそうです。
黒髪を波打たせて、強いまなざしを持ち、熱い意志を持った女性…ステキです。

★スポンサードリンク★




この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください