2018年05月11日

道玄坂蚤の市

先月下旬に住友不動産渋谷ガーデンタワーで「道玄坂蚤の市」なるものが行われました。
どんなもんなのかな?と興味を持ったのでぶらりと行ってきました。

道玄坂蚤の市.JPG
そんなに出店数はないのかな?と思ったんだけれど、裏まで店が連なっていてそれなりに見ごたえはありました。
いや狭いんですけどね。規模的にはかなりこじんまりとした小さな催しです。

道玄坂蚤の市2.JPG
骨董やアンティークや昭和レトロな品物を出している店もあったけれど、ハンドメイド品や創作ジュエリー・アクセサリーなどを売っている店の方が多かったかな…。

全体的に価格は強気の値段だけれど、200円くらいから買える小物もあったりして…見ているだけで楽しかったです。
しかし…私はもっと「蚤の市(=古物市)」っぽさを期待していたので、そこはちょっと期待外れだったかな…。

でも、銀化したアンティークボトルを売っているお店があり、私は銀化した古い瓶を実際手に取って見たことはなかったので、それができたのは良かったかなと思います。
高かったので買いませんでしたけどね。というか何も買いませんでした。

昭和レトロなアルミ弁当やコップやシュガーポッドを売っているお店が一軒あったんですけど、シュガーポッドを買おうかどうか迷って、結局買いませんでした。

帰りに道玄坂の上の方(?)をちょっと散歩しました。

道玄坂黄色い階段2.JPG
こういう古めかしい錆びついた橋とかに惹かれます。

道玄坂黄色い階段.JPG
黄色ってのがイイですね。


★スポンサードリンク★



posted by イオ at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

香港土産の青いお茶とのど飴

以前、香港に居る親族からもらったお土産をアップしましたが、今回はお茶と飴をもらいました。
以前の記事⇒こちら

香港土産の念慈庵のど飴.JPG
「念慈庵」というのど飴です。
リンゴ味と…もうひとつはオリジナル味(?)です。

香港土産の念慈庵のど飴2.JPG
リンゴ味は普通に「リンゴ味ののど飴です」って感じでおいしかったです。
もう一つの方は…漢方的な味がしました。すごく「効きそう」な感じ。
実際、ちょっと喉がイガイガしたときに舐めたらそこそこ効きました。
こういうのはお土産にとてもいいと思いますね。

バタフライ・ピー.JPG
あとこちらは「バタフライ・ピー」という青いお茶です。
茶葉を普通のお茶と同じように熱湯を注いで作ります。
味は…どう表現していいのかよくわからない味でした。
もろこし茶を少し香ばしくしたような感じと言うかなんというか…豆っぽい香りもするような…おいしくはないです。

そして私はゲリピーしました。

調べても「バタフライピーで下痢ピーした」という情報はあまりないのですが、
「青いお茶にはダイエット効果がある」とかなんとかいう情報もあるので、もしかしたら解毒的作用があって、胃腸の弱い人や合わない人はゲリピーするのかもしれません。

それにしてももう春ですか~早いなぁ。。
世の中見渡してみると、日本が絶望的な国になっている情報で満ち溢れていますね。
この国は本当にこの先どうなってしまうのだろうか…としみじみと憂いています。

★スポンサードリンク★



posted by イオ at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

アカヒレご臨終とガラスの急須と雨粒ダイヤ

どうでもいい日常を写真でつづります。

アカヒレご臨終.jpg
2014年の春頃に買い始めたアカヒレはついに死にました。
3年ちょっと生きましたよ…すごい長寿でした。
寿命を全うするってこういうことなんだな…としみじみしました。

イワキ耐熱ガラス急須.jpg
こちらはイワキ社の耐熱ガラスでてきた急須です。
なんと公園のフリーマーケットで新品を600円でゲットしました。
普通に買ったら2000円位します。ふふふ。いい買い物でした。

雨粒ダイヤ2.jpg

雨粒ダイヤ3.jpg

雨粒ダイヤ1.JPG
↑これらの写真は…ある雨上がりに散歩していたら見つけた雨粒です。
かなり水をはじく葉っぱらしく、雨粒がすごく丸まって綺麗だったんです。
まるでカボションカットのダイヤモンドのよう…ふふ。
(カボションカットのダイヤなんて見たことないけどね。まず存在しないらしい。)
べつにキザで詩的な雰囲気に浸るつもりはないのですが、
なんだかとにかく綺麗な雨粒だったんです。

それにしてももう6月も下旬ですか。早いですね…。

↓スポンサードリンク↓



タグ:アカヒレ
posted by イオ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする