2007年03月08日

『ドリームガールズ』に感動~♪

070303_205725.jpg 070303_205922_ed.jpg 070303_205751.jpg

このあいだ、今話題の映画『ドリームガールズ』を観てきました!!
出演はジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、
エディ・マーフィ、ダニー・グローバー、ジェニファー・ハドソン、
アニカ・ノニ・ローズなどなど、豪華な顔ぶれですv

この映画は、トニー賞で6部門を受賞した伝説の
ブロードウェイミュージカルを映画化した作品です。
コーラスガールの女性3人組が歩んだ成功と挫折の物語を、
数々の名曲に載せて描き出す。『シカゴ』で脚本を担当した
ビル・コンドンが監督と脚本を担当しています。

この映画はホントにすんごく素敵でした!!
きらびやかだし、とにかくミュージカルシーンが圧巻!!
そして60年代のファッションを再現した衣装や小道具やダンスが
美しくってセクシー&キュート!!
とてもすばらしいエンターテインメントだと思いました!!
歌のシーンがねぇ、もうとにかくすごいですよ。
ビヨンセ…キレイだり歌うまいし…かなり素敵でした!
なんでもこの映画のために10キロ減量したとか…。
でもビヨンセより印象に残ったのがあの人ですね。
今最もホットな…菊地凛子を抑えてアカデミー賞助演女優賞を獲得した
ジェニファー・ハドソンですよ!!歌唱力が…ハンパない!!
彼女はこの映画の中で「 AND I AM TELLING YOU I'M NOT GOING 」
っていう挿入歌を熱唱しているのですが、
…もう鳥肌たちました。こんなに歌える人ってすごい…。
あまりに感動したのでサウンドトラックを購入しました♪♪

ちなみに、ストーリーもなかなか素敵でしたよ♪
なんというか、「複雑だけど熱い女の友情」みたいなのを感じましたv
白人が全然出てこない完全ブラックミュージカルってのも、
かなり新鮮で、みなぎるパワーを画面から、そして音から感じました。
この作品はオススメです!是非スクリーンで!
posted by イオ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(1) | ミュージカル映画 | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

『ロバと王女』

この『ロバと王女』は、『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち
のジャック・ドゥミ監督の名作ですv1970年フランスの作品v
ちょっと前にデジタルニューマスター版として復活しましたよね。
カトリーヌ・ドヌーヴの光り輝くような若々しい美しさが堪能できる、
耽美でキュートなミュージカル娯楽作ですね♪
出演は カトリーヌ・ドヌーヴ、ジャン・マレー、ジャック・ペランなどなど。

原作はシャルル・ペローの「ロバの皮」です。
女王である妻を亡くした王は、自分の娘である王女に結婚を迫る。
困った王女はロバの皮に身を隠して姿を消すが、
何も知らない王子一目惚れされてしまう…みたいなお話です。

roba3.bmp roba4.bmp roba2.bmp

これはもう、とにかくカトリーヌ・ド・ヌーヴがキ・レ・イ!!!!
そしてセットや衣装が豪華絢爛で美しいですね!
とにかく観ていて視覚的に単純に面白くって楽しいですv
原作はペローの童話ですが、色々現代風?に
ちょっとアレンジされているところとか
があって面白かったです。…それにしても、
実の父親に本気で求婚されるって…キモッ……(吐)

ストーリーに深い意味を求める作品というよりは、
とにかく視覚的に楽しく美しい、フェアリー・テイル・ムービーだと思いますv
興味ある方は、是非観てみると良いですよ♪♪

ちなみに、デジタルニューマスター版の公式サイトはこちらからドウゾ。
posted by イオ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ミュージカル映画 | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

『スウィング・ホテル』

もうすぐクリスマスですね。
まぁ別にキリスト教徒でもないし~何するわけでもないんですが、
一応クリスマスオススメ映画をご紹介します。かなり古いやつです。
『スウィング・ホテル』・・・原題は『Holiday Inn』です。
1942年公開、アメリカの作品です。
主演はフレッド・アステア、ビング・クロスビー、マージョリー・レイノルズ。
監督はマーク・サンドリッチ。

歌手のジムは仲間内のライラと婚約していたが、
彼女はジムではなく、彼の友人のダンサー、テッドと結婚してしまう。
傷ついたジムは郊外に小規模なホテル「ホリディ・イン」を
開業することになる。彼は、アーティスト志望の女性リンダと出会い、
2人は良い感じの関係に・・・。しかし、結局ライラに逃げられて
ホリディ・インにやってきたテッドもリンダに恋してしまい、
2人はリンダをめぐって新たな恋愛合戦を開始する・・・みたいな、
ドタバタ恋愛ミュージカル映画です。

アステアのダンスはもちろん素晴らしいのですが、この映画は、
あの有名なクリスマス・ソング『ホワイト・クリスマス』
が挿入されている映画なんですよー!
あまり知られていないようですが、『ホワイト・クリスマス』は、
この映画のためにつくられた歌だったんですってよ。

↓youtubeで動画を発見してしまいました。
http://www.youtube.com/watch?v=NthiA9bVaGg

うんうん。良いですね~。
大きいツタヤに行けば置いてあると思いますv
オールドシネマ好き、アステア好きの方は是非ドウゾ~♪
holiday-inn.jpg
posted by イオ at 20:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ミュージカル映画 | 更新情報をチェックする