2018年01月24日

ペン画でシュルレアリスム

ペン画でシュルレアリスム.jpg

なんとなくペン画でシュルレアリスム的な絵を描いてみたくなったので描いてみました。
ペン画って難しいですね…。
ボールペン画もそうですが、モノクロの画面を美しくバランスよく構築するってとてもセンスが必要なんだなと痛感しました。

なんか自分にはセンスが無いみたいです。非常に難しい。
線をきちんと揃えて、同じパターンで根気よく綺麗に描きこんでゆくということができてないので、線が汚いですし…。
もう途中でイヤになってワケわからない感じになってしまいました。

どこまで描きこむべきなのか?どこを白く残すべきなのか?…など、なかなかその塩梅がよくわからないですね。
とにかく先天的なセンスが必要であるように感じました。

描いている途中で気づきましたが、直線的な技術(カケアミとか)と点描はあまり同居させない方が良いのかもしれません。
点描なら点描で統一し、直線的技法でやるなら直線的技法で統一させた方が良いっぽいです。
もちろんセンスが良ければ同居させても大丈夫でしょうけど。

白黒の絵で自分が一番やりやすいのは鉛筆かな…修正がききますしね。

以下、メイキング。

ペン画でシュルレアリスム下書き.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング1.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング4.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング6.JPG

ペン画でシュルレアリスム_メイキング8.JPG

★スポンサードリンク★



posted by イオ at 00:00| Comment(0) | 自作絵(モノクロ) | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

お花の髪飾り

お花の髪飾り.jpg
お花を髪飾りにして遊びながらまどろむふたり。

すべてボールペンだけで描きました。
いわゆる「ボールペン画」ってやつです。

ボールペン画ってのはなかなかセンスが必要ですね…。
でもペン画よりはやりやすいかもしれない。

なんだか人物の表情が若干邪悪な感じになってしまいましたが、
着物の雰囲気は気に入っています。
あとやはりボールペン画は髪の毛(特に黒髪)の描写が楽しいです。

それにしても、着物の柄を描くのって難しいですな…。

以下、メイキング。

お花の髪飾りメイキング1.JPG

お花の髪飾りメイキング2.JPG

お花の髪飾りメイキング3.JPG

お花の髪飾りメイキング4.JPG

お花の髪飾りメイキング5.JPG

お花の髪飾りメイキング6.JPG

★★ランキング参加しています★★
よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
にほんブログ村

★スポンサードリンク★



posted by イオ at 00:00| Comment(0) | 自作絵(モノクロ) | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

お耽美吸血鬼おねえさま

お姉さまのお耽美ヴァンパイアシーン.jpg

オリジナル漫画の…続編を鋭意制作中です。

魔夜峰夫(パタリロの作者)の初期の頃の作品を読んでいたら、
なんとなく白黒の凝ったイラストを描きたくなって描きました。
ちなみに、このイラストは漫画の中のひとコマです。

描くのめんどくさかった…自分でも何でこんなめんどくさいことを
わざわざやってんだろう…と思うときがあります。
まぁ、趣味だからなんですけど。
それ以上に…絵を描くことによって…
自分の存在意義の確認みたいなことを自分の中でしているんだと思います。

このあいだテレ東の「美の巨人たち」で
シュヴァルの理想宮』について放送していました。
シュヴァルの理想宮ってのは…しがない郵便配達員のおっさんが、
一生懸命、長年の歳月をついやして石やセメントを積み上げて作り上げた
超弩級のスケールを誇るシュールな建築アート作品?です。

すごいですよね。ヘンリー・ダーガーとかもそうですけど…
こういう人たちの気持ちがちょっとわかるような気がします。
いや私なんて全然足元にも及ばないけれど。

地位もカネも関係なく、著名になりたいという野心もなく、
これほどまでに生涯をかけて熱中できることがあるってある意味幸せだと思いますね。

★★ランキング参加しています★★
よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
にほんブログ村

★スポンサードリンク★




posted by イオ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自作絵(モノクロ) | 更新情報をチェックする