2006年11月18日

『ロッキー・ホラー・ショー』

『ロッキー・ホラーショー』・・・これはオススメ映画です(笑)
1975年のアメリカの作品です。監督はジム・シャーマン。
出演はリチャード・オブライエン、
ティム・カリー、スーザン・サランドン、バリー・ボストウィック。

リチャード・オブライエン原作・音楽で、1973年にロンドンで初演
され、ヒットしたロック・ミュージカルを映画化した作品です。

ストーリーは・・・純粋なアメリカンな恋人同士が道に迷って
不気味な屋敷へ迷い込む・・・。
そこはまるで幽霊屋敷のようなゴシックな世界だった・・・。
その家の主はなんかものすごい人で、その摩訶不思議でめちゃめちゃな
世界に巻き込まれて染められてしまう・・・。
そんなこんなで繰り広げられる不思議な物語です・・・!
さまざまなSF映画や怪奇映画のパロディを満載し、
かなりB級ホラーなテイストただようコメディ・アート・ミュージカル映画です!

FRANK_lip0.jpg rhs07.jpg

この映画は・・・かなり有名な作品ですよね!
ゴシックな世界がお好きな方は1度は観るべき映画ですヨ!

吸血鬼や元祖ゴスロリ的な女の子とか、パンクでファンキーな
女の子やら、ゲイやらビアンやらなんだか色々な人間が出てきます(笑)
そしてとにかくビジュアルがスゴイ。すばらしいです。
音楽もまた・・・とってもノリノリでカッコイイ音楽ばかりで、
観ていて楽しい気分になります。

rhs02.jpg rhs03.jpg

ただ、とにかくB級テイストが漂う映画です(笑)
しかもオチがオチてない感じがします(笑)
真剣に観ていると疲れますので、ラフな気持ちで観たほうが良いと思いますv

ゴシックカルチャーが好きな方は必見ですよー!!
posted by イオ at 10:34
"『ロッキー・ホラー・ショー』"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。