2006年12月21日

『スウィング・ホテル』

もうすぐクリスマスですね。
まぁ別にキリスト教徒でもないし~何するわけでもないんですが、
一応クリスマスオススメ映画をご紹介します。かなり古いやつです。
『スウィング・ホテル』・・・原題は『Holiday Inn』です。
1942年公開、アメリカの作品です。
主演はフレッド・アステア、ビング・クロスビー、マージョリー・レイノルズ。
監督はマーク・サンドリッチ。

歌手のジムは仲間内のライラと婚約していたが、
彼女はジムではなく、彼の友人のダンサー、テッドと結婚してしまう。
傷ついたジムは郊外に小規模なホテル「ホリディ・イン」を
開業することになる。彼は、アーティスト志望の女性リンダと出会い、
2人は良い感じの関係に・・・。しかし、結局ライラに逃げられて
ホリディ・インにやってきたテッドもリンダに恋してしまい、
2人はリンダをめぐって新たな恋愛合戦を開始する・・・みたいな、
ドタバタ恋愛ミュージカル映画です。

アステアのダンスはもちろん素晴らしいのですが、この映画は、
あの有名なクリスマス・ソング『ホワイト・クリスマス』
が挿入されている映画なんですよー!
あまり知られていないようですが、『ホワイト・クリスマス』は、
この映画のためにつくられた歌だったんですってよ。

↓youtubeで動画を発見してしまいました。
http://www.youtube.com/watch?v=NthiA9bVaGg

うんうん。良いですね~。
大きいツタヤに行けば置いてあると思いますv
オールドシネマ好き、アステア好きの方は是非ドウゾ~♪
holiday-inn.jpg
posted by イオ at 20:15
"『スウィング・ホテル』"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。