2017年02月09日

オリジナル漫画「永遠なる乙女たち」第2幕<20>

昭和初期女学生まんが_第2話page20.jpg
昭和初期女学生漫画の第2幕20ページ目です。前回は⇒こちら
(★次のページは⇒こちら★)

いちばん上のコマ…集中線描くのに…めっちゃ時間かかりました…。
「大事なシーンだから…」と思って頑張ったけど、やりすぎだったかな…。
綺麗で細かい集中線をたくさん描いている漫画家さんってすごいですよね。
まぁアシスタントが描いてるのかもしれませんけど…。
つけペンで集中線描くのってコツがいります。ほんと。

そしてこの一番上のコマのセリフですけど、誰のセリフにしようか迷ったんですよね。
前回のページからの流れだと神父さまのセリフのような感じですけど、
このシーンはどうしてもカタカナで表記するのがイヤだったんです…。
なので、結果としてお姉さまのセリフってことになるんですけど……。
誰の声で脳内再生されるかはあなた次第です…(オイ)。

誰のセリフかわからないようなあやふやな吹き出しは
漫画スクールでは即減点ですね(苦笑)

岡田あーみん_こいつらのワンシーン.JPG
ちなみにこの「漫画スクールでは即減点」という言い回しは、
岡田あーみん大先生の『こいつら100%伝説』第1巻に
収録されているお話のワンシーンでのセリフです。
この言い回しホントに大好きです(笑)

それにしても…あーみん様ホント最高です。
だってもうこのシーンだけでも面白いでしょ(笑)
気になった方は是非買ってみてくださいね。


★☆『永遠なる乙女たち』第一幕(全23ページ)のまとめは⇒こちら☆★

★★ランキング参加しています★★
よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 オリジナル漫画
posted by イオ at 00:00
"オリジナル漫画「永遠なる乙女たち」第2幕<20>"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。