2018年04月09日

ヤル気はあるけど

永遠乙女90年代イメージイラスト.JPG
ちまちま描き続けたヘンテコオリジナル漫画はひとまず終わったわけですが、
なんとなくその後の2人が90年代後半の東京に居たら…という妄想が沸き起こってきておりまして、
なんとなくまた物語を紡ぎたい気持ちがムズムズうごめいてきました。

でもヤル気はあるんだけど~…だるくてなかなか体が動かないですね。
丁寧な仕事ができない…最悪鉛筆ラクガキ漫画でもいいから描いてみたい。

それにしても、このイメージスケッチ…足が長すぎる?
7頭身くらいにしたつもりなんですが…。
デッサンって難しいですよね。
あまりこだわりすぎると感覚がゲシュタルト崩壊するから気を付けないとなぁ。。

★★ランキング参加しています★★
よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ
にほんブログ村

★スポンサードリンク★



posted by イオ at 00:00| Comment(0) | 自作漫画 | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

都営下馬アパートを改めて散策する~その2~

都営下馬アパート散策ネタの続きです。

まずは、都営下馬アパートの近くにある「こどものひろば公園」という不思議な公園…。

都営下馬アパート公園の様子-a.JPG

都営下馬アパート公園の遊具-a.JPG

都営下馬アパート公園の遊具_2-a.JPG

↓銭湯があります。その近くにはコインランドリーも…なんか破けちゃってるよ…。
三軒茶屋銭湯とコインランドリー-a.JPG

↓栄通りに行く途中に「FUJIYAMA」という不思議なレコードショップがあります。
三軒茶屋レコードショップFUJIYAMA-a.JPG

三軒茶屋レコードショップFUJIYAMA_2-a.JPG

↓ヴィレッジヴァンガードの近くに小道があり、その空間が個人的にとても好きです。
三軒茶屋栄通りの小道-a.JPG

↓インベーダーゲームと書かれた看板が古めかしくて雰囲気ありますね。今は営業してないようですが。
三軒茶屋インベーダーゲーム-a.JPG

そんな感じで…改めて観察してみると、色々と感慨深いなぁとしみじみ思いました。
街並みもずいぶん変わりましたね。変わらない部分もありますが。
今後はどんな街になるのでしょうかね。

★スポンサードリンク★




2018年03月26日

都営下馬アパートを改めて散策する

このあいだ、都営下馬アパートについての記事を書きましたが、なんだか色々とノスタルジックな心境になり、わざわざ行って、改めて散策してみました。

↓まずは給水塔。堂々たる佇まいは健在です。ここ10数年で風雨にさらされ、さらに味わい深くなっております。
都営下馬アパート給水塔2018_2-a.JPG

都営下馬アパート給水塔2018_3-a.JPG

都営下馬アパート給水塔2018-a.JPG

都営下馬アパート給水塔_遠くから-a.jpg

↓もう取り壊されてしまった建物の跡。更地になっています。
都営下馬アパート更地-a.JPG

↓近くにある美容院。昭和レトロな雰囲気がとても素敵です。
都営下馬アパート理容院2018-a.JPG

↓何とも言えない佇まい。昔は住人がたくさん集ったり、子供たちが遊んだりして盛況していたんでしょうね。
都営下馬アパート更地の隣-a.jpg

↓こういう雰囲気のタイルやガラスの造りってすごく好きです。昭和っぽいです。
都営下馬アパート_昭和的ガラスとタイル2018-a.JPG

↓おまけ。給水塔の近くに落ちていた松ぼっくり。
都営下馬アパート松ぼっくり2018-a.JPG

なんというか、改めて客観的視点で観察してみると、こういう大規模な古い団地って本当に色々と…感慨深いものがあります。

近くにある異世界のような…もうすぐ無くなってしまうかもしれないと思うと寂しいです。
でもいつまでも残しておくと安全・防火上危険かもしれないから…取り壊しは仕方ないですね。

ちなみに、この都営下馬アパートを抜けると栄通り(商店街)があります。
そこの様子も写真を撮ってきたので次回に続きます。

★スポンサードリンク★